トップページ > 名古屋大学教職員向け情報 > 科目担当教員の皆さまへ

科目担当教員の皆さまへ

2021年度秋学期のNUPACE履修登録に関する情報は下記をご覧下さい。

1. NUPACEの科目履修登録とNUCTへの手動登録

NUPACE学生は、プログラムを開始する学期初めに教務オリエンテーションを受けます(2021年秋学期は9月24日(金)実施予定)。
そのあと、希望する授業へ出席しながら履修科目検討していきますが、初回授業の前に、科目担当教員にメールで受講許可を依頼します。
学生から受講許可の依頼が届きましたら、単位付与を前提とした受講をお認めいただけたら幸いです。

NUPACEは、全学の履修科目登録システムと異なるシステムを運用しているため、正規学生とは異なり、あらかじめNUPACE学生はNUCTへ登録されていません。 そのため、受講許可をいただいた学生には、初回授業の情報を共有していただくとともに、手動でNUCTへの登録をお願いします。
NUCTへの登録方法は名古屋大学交換留学受入プログラム(NUPACE)指導教員・科目担当教員マニュアルの13ページをご覧ください。

2. NUPACE学生履修登録者名簿

各科目の履修者名簿は、履修登録期間の締め切り後に、学生交流課より各部局の教務担当者を通じてご案内されますので、以下のNUPACE履修管理システム上でご確認ください。
全学の履修科目登録システムとは異なるため、正規学生とは別の名簿になります。

<NUPACE履修管理システム>

2021年10月のシステム改修により、URLが変更となりますので、追ってご連絡いたします。

■ 2021年秋学期履修者名簿確定時期:11月中旬(メール連絡予定)

3. 成績評価入力

毎学期末には、学生交流課より部局の教務担当者へ成績評価入力の依頼がありますので、期日までにNUPACE履修管理システムへ入力をお願いします。

<成績早期発行希望者>

NUPACE学生が交換留学を終えたあと、成績証明書を発行します。
発行時期と各協定校への発送時期については、春学期は9月中旬、秋学期は3月上旬です。
しかし、学生によっては、単位互換や進級、卒業手続きのために、それよりも早い時期に成績が必要な場合があります。 その場合は、学生から成績早期入力の依頼があるかもしれません。 その際は、早期入力にご協力いただければ幸いです。
成績証明書発行の手続きは、学生交流課が行いますので、成績評価入力後は特に追加の手続きを進める必要はありません。

4. 成績評価方法

NUPACEの成績評価方法は、名古屋大学の評価基準(2020年度運用開始)に基づいて下記の通りとなっています。

成績 Grade Point Value 素点(参考)
A+ 4.3 95-100
A 4.0 80-94
B 3.0 70-79
C 2.0 65-69
D 1.0 60-64
F 0.0 0-59
W - -

5. 履修取下げ制度

NUPACEプログラムでは、一度登録した科目の履修を取下げる制度を設けています。 これは、履修科目確定後、期限までに、所定の手続きを完了させることで履修の取下げが可能です。 取下げた科目は、成績表に記載され「W」が表示されます。手続きは次の通りです。

  1. 学生は、NUPACEのコーディネーターから取下げ申請のフォームを入手
  2. 取下げ申請フォームと取下げの理由をメールで科目担当教員へ送付し、許可と署名をもらう
  3. 学生は担当教員が署名した申請書を学生交流課へ提出

履修科目の取下げは指定された期間内のみ可能です。 NUPACEが指定する期間後の取下げは認められていません。 期限後の履修取下げの成績評価は不合格 ‘F’となります。

■ 2021年秋学履修期取下げ申請期限:2021年11月26日(金)

参考:名古屋大学交換留学受入プログラム(NUPACE)指導教員・科目担当教員マニュアル

ご質問やご不明点がありましたらNUPACEオフィス(nupace@iee.nagoya-u.ac.jp)へご連絡をお願いします。

[Top of Page]