トップページ > アカデミック プログラム > アカデミックポリシー・成績

アカデミックポリシー・成績

アカデミックポリシー・成績

特別聴講学生と大学院特別聴講学生は1学期に15単位以上、1年で30単位以上を履修することが義務付けられています。また特別研究学生の場合は、1週間当たり15時間以上の研究活動に従事することが求められています。単位を取得した学生には、交換留学期間が終了した時点で履修した科目名、評価、単位数が記載された成績証明書が発行されます。単位数は名古屋大学の定める基準にしたがい、授業時間数に応じて単位が与えられます。学生が所属する大学はNUPACEが発行する成績証明書を検討した上で、所属大学への移行単位数を認定します。学位取得を目的とする単位の認定は、学生の所属大学の権限の下にあることを理解しておく必要があります。

名古屋大学では2020年の4月以降に入学する学生を対象に 成績評価システムが以下の通りに改変されました。
Nagoya University Grading System
Grade
Grade Point Value
Score/100
(For reference only)
Definition
(For reference only)
  A + 4.3
95~100 Excellent
  A 4.0
80~94 Very Good
  B 3.0
70~79 Good
  C 2.0
65~69
Satisfactory
  C − 1.0
60~64
Sufficient
  F 0.0
0~59
Fail
  W Withdrawal
(NUPACE生の成績表は英語でのみの発行となります。)

[Top of Page]